COUCOUのある坂戸市の近くに
ときがわ町という自然豊かな町があります。
夢のような景色に心惹かれ
移住する方が多いと聞いています。

【ときがわ町の三波渓谷】
このすぐそばで
新規就農した有機農家さんたちが
毎週日曜に野菜販売をしています

ときがわ町に新規就農した草叢(くさむら)さんは
固定種のお野菜を育ててみたり
最近ではヨーロッパ野菜やハーブなど
いろんなことにチャレンジしています。

今、COUCOUのパンケーキなどに
ちょこんと添えられているミントも
草叢さんの畑で元気に育ったもの。

盛りつけでつまむ度に
「いい香りだねー」
とスタッフも絶賛です。
もし苦手でなければ
パクッと食べてみてください。
香りが強くてビックリしますよ。

無農薬の金ごま

先日、草叢さんから金ごまが届きました。

70g入りで、たっぷり使えます

草叢さんの金ごまは
5月に種まきをして9月に収穫。
刈り取ってから束ねてしばらく乾燥させ
脱穀し、唐箕にかけてゴミをとばし
さらに細かく選別して
やっと食べられる状態になります。

日本のごまの自給率は
0.1%以下だそうで、とても貴重!
(99.9%は輸入もの)

召し上がる前にお時間があれば
フライパンで軽く煎ってみてください。
香りがぐんと良くなって
お料理がワンランクUPしますよ。


ごまの栄養価

ごまは冷え性にも効果があり
今年の冬に低体温で苦労したこじままは
積極的に摂取するようにしてます。
体温が低くなるとガンになりやすいのですが
そうは言っても手間がかかるのは続かなくて。

この金ごまだったら
納豆ごはんやおひたしなど
あらゆるものにパラリとかければ
気軽に低体温対策ができるので
面倒くさがりな私でも長続きしてます。

また、 抗酸化作用で
体の内面からアンチエイジングも期待できるとか。
女性は特に手放せない食材ですね。


何でも国産なら良い
というイメージがありますが
私が考える国産のメリットは
輸送の際に薬剤を使う必要がないということ。

海外からくるものは
長い船旅などでカビが生えたり
虫がついたりしないように
ほとんど薬剤をかけて輸送しますが
国内ならその必要がないので
その点は安心だということです。

更に、この金ごまは無農薬
大切な家族に食べさせるのも安心です。

パッケージがかわいいので
気軽なプレゼントにも良さそうですね。

美味しくて栄養豊富
そして安全なごまを
ぜひお召し上がりください。

草叢さんの金ごま 550円(税別)

食堂cafe COUCOU (くくぅ)
埼玉県坂戸市にっさい花みず木5-6-7
tel 049-298-4910

Instagramもやってます♪
Instagram